毛穴の黒ずみケアはどうすればいい?おすすめの韓国美容アイテムも紹介

肌の悩みとして多くの方が感じているのが、毛穴に関するものではないでしょうか。特に「いちご鼻」とも呼ばれる毛穴の黒ずみは、とても気になるものですよね。皮膚科やエステサロンで処置してもらうことも可能ですが、自力で極力お金をかけずにきれいにできればベストでしょう。ここでは、毛穴の黒ずみを解消可能な方法やアイテムを紹介します。毛穴の黒ずみに悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。



1.除去できない毛穴の黒ずみ!考えられる原因は?

毛穴が黒ずんで見えるのには、いくつかの理由があります。その1つが、角栓です。角質=健康な肌表面の細胞は、古くなると剥がれ落ちます。そして、内側の細胞がどんどん肌表面のほうに上がってくる「ターンオーバー」を繰り返すのですが、そのターンオーバーが乱れた肌では、角質がうまく剥がれ落ちずに毛穴に落ちてきてしまうのです。それが積み重なったものが角栓となります。 2つ目の原因がメラニン色素の定着です。毛穴周辺で炎症が起きると、その刺激でメラニンが過剰に生成されます。肌の表面に残ったままの皮脂や顔を触りすぎてしまうことなどが、刺激となる場合が多いです。たとえば、正しく洗顔ができていなくて、皮脂がきちんと洗い落とせていなかったり、ゴシゴシと洗いすぎてしまったりといった例が挙げられます。 3つ目は、顔の産毛です。産毛は毛穴から生えているのですが、日本人の場合は毛髪と同じく、産毛も黒い人が多くいます。そのせいで毛穴が黒っぽく見えてしまうケースがあるのです。



2.毛穴の黒ずみには生活習慣も影響!

まず、美肌に良いものとして挙げられるのが質の良い睡眠です。毎日十分な睡眠が取れるに越したことはありませんが、人によっては仕事や家事、育児などで思うように眠ることができないかもしれません。睡眠においては質が大変重要なので、たとえ睡眠時間が短いとしても睡眠不足をカバーすることはできます。そのためには、暑すぎず、寒すぎず、ちょうど良い温度で寝ていられる寝具で寝ることや、寝る前にテレビやスマホなどの強い光による刺激を避けることなどが大切です。 また、血行不良も肌にとっては良くありません。適度な運動やウォーキングなどでも良いので、身体を継続的に動かすようにしましょう。デスクワークが多い方の場合には、首・手首・足首だけでもクルクル回してみてください。凝りがちな部分が多少なりともほぐれ、血行促進の助けになってくれます。 そして、肌にとって大切なのが、食事。「You are what you are.あなたの食事が、あなたを作る。」とも言うように、肌に良い食事をしていると、肌もそれを反映して美しくなってくれるはずです。毛穴のことを考えるならば、ホルモンバランスを整えてターンオーバーを促してくれるといわれるビタミン類や、肌細胞を作るといわれているたんぱく質は意識的に摂りたい栄養素となります。



3.毛穴の黒ずみが気になるならやってはいけないこと

毛穴の黒ずみができたとしても、角栓を無理に押し出そうとしてはいけません。毛穴の周囲をピンセットなどでグリグリと押して、角栓を取り出そうとすると肌を傷つけてしまいます。結果的に、雑菌のせいで炎症を起こしてしまうこともあるので、余計に状況が悪くならないとも限らないのです。 また、角栓を洗い落とそうとして、クレンジングや洗顔時に強い力で毛穴部分をこするのもやめましょう。先に述べたように、それが肌を傷めて炎症を起こす元になる場合もあります。さらには、皮脂の分泌量が増えてしまったり、古い角栓が毛穴に詰まったりする原因になることもあるのです。 ファンデーションの厚塗りにも注意しましょう。気になる場所は隠したくなりますが、それはむしろ肌に負担をかける行為です。まずは、スキンケアで毛穴を目立たなくすることを試みて、さらに毛穴カバーができるタイプの下地を使うなどして、ファンデーションは薄目につけるのがおすすめです。



4.毛穴の黒ずみを自分でケアするには?

では、どのようにすれば、毛穴の黒ずみを改善できるのでしょうか。続いては、自分でケアするときの正しい方法を紹介します。

4-1.クレンジング

お化粧をした日は、まずクレンジングでメイクを落としましょう。クレンジングを選ぶときのコツは、メイクの濃さに合わせて選ぶこと。薄いメイクをする方であればローションタイプを、濃いメイクをする方であればオイルタイプが良いでしょう。落としすぎても、落とせなさ過ぎてもダメなので、ちょうど良い加減が大切です。 クレンジングを使う際には、強くこすらないようにしてください。製品の使用方法を読み、正しく使えば問題ありません。一般的なやり方としては、クレンジング剤を顔につけたら、ほおや額は指の腹でクルクルと円を描くように、小鼻やあごなどは指先でなじませていきます。 また、クレンジングの効果を高める方法として、事前にホットタオルで肌を温めておくやり方があります。そうすると、毛穴が開いて角栓が取れやすくなるので、クレンジングによる洗顔効果が上がるのです。

4-2.洗顔

クレンジングの後は洗顔ですが、こちらも肌に優しく洗い上げるコツがあります。まず、手に洗顔料を取ったら、しっかりと泡立ててください。たっぷりの泡で、優しく顔を包み込むようにして洗えば肌への刺激が少なくて済みます。泡が少ないと、どうしても肌と手指との摩擦が起きてしまうため、肌に負担がかかりがちです。 洗う順番については、額や小鼻、あごなど皮脂分泌の多い箇所から洗いましょう。ほおや目元などは最後に泡でそっとなじませる程度で大丈夫です。乾燥しがちなところを先に洗ってしまうと、ほかの場所を洗っている間も泡の刺激を受け続けることになるので、順番も意識するようにしてみてください。もちろん、どの箇所もゴシゴシ洗いは避けましょう。 最後に、ぬるま湯でしっかりとすすぐことも大切です。熱すぎても冷た過ぎても肌を刺激してしまいます。温かいと思える温度で、泡を残さずに洗い流してください。泡が残っていると、これもまた肌への刺激となって負担をかけることになります。

4-3.保湿

乾燥すると、肌のターンオーバー周期が早まります。一見、良いことのように思えますが、そうではありません。短い時間で表皮までたどり着いた角質細胞は未熟なままで、保水力にも欠けています。さらに、剥がれ落ちる力もないので、どんどん肌表面に古い角質が積もっていってしまうという、悪循環を生み出すのです。結果、積もった角質が再び毛穴に落ち込むという、まさに負の連鎖が起きかねません。ですから、一に保湿、二に保湿、三も四も保湿というぐらい保湿に力を入れましょう。 保湿効果をさらに高めるため、化粧水や乳液の使用後にはハンドプレスをしてみてください。つけた化粧水や乳液を肌の奥に届けるようなつもりで、じっくりと手のひらで肌を包み込み、温めながら浸透させると効果的です。また、肌質的に乾燥が気になる方や、乾燥しがちな季節にはミストタイプの化粧水を持ち歩くのもおすすめです。保湿効果はもちろんのこと、化粧直しもしやすくなるので一石二鳥です。

4-4.スペシャルケア

穴の黒ずみケアを考えるなら、クレンジングや洗顔、保湿はルーティンとして毎日行うべきですが、それ以外にも週に数回のスペシャルケアを取り入れてみてください。 たとえば、肌に刺激の少ないピーリング剤や洗い落とすタイプの毛穴パックなどがおすすめ。剥がすタイプで角栓を取るパックは、そのときはきれいになった感じがしますが、肌への刺激が強いので炎症を引き起こすリスクがあります。また、角栓が取れた後の毛穴は、きちんとケアをしないと、また毛穴詰まりを起こしやすい状態になってしまうため要注意です。それよりも、毛穴の汚れを吸着して落としてくれるような毛穴パックが肌に優しいでしょう。 同時におすすめなのが、パウダータイプの酵素洗顔料やクレイタイプ洗顔料です。酵素洗顔料には、プロテアーゼなどのたんぱく質を分解する成分が含まれています。角栓は成分の70%ほどがたんぱく質で、残りの30%ほどが脂分です。ですから、分解酵素によって角栓が分解されて、毛穴の黒ずみ解消に役立ちます。ただし、使用頻度が高いと肌が乾燥してくることがあるので、乾燥肌の方は週に2回程度の使用で様子を見てみてください。毎日の洗顔料とは別に使う、スペシャルケアとして使うのも良いですね。



5.毛穴の黒ずみケアに!韓国おすすめアイテム

最後に、毛穴の黒ずみが気になる方に向けて、韓国生まれのスキンケアアイテムを紹介します。1つ目が「VT シカカプセルマスク」です。VTのタイガーマークのついたカプセルに、塗って洗い流すタイプのクリームが1回分ずつ入っています。VT独自のシカリオとビタミンが豊富な緑茶パウダー配合で、老廃物と皮脂を吸着してくれます。洗い流すとさっぱりとした感触が得られ、みずみずしい使い心地で、使用後の突っ張り感がないのもうれしいポイントです。

シカカプセル
VT Cosmetics
シカカプセルマスク
¥2,970(税込)

そして2つ目のアイテムは「エス.オー.エススポットパウダー」です。ブリーブリーから発売されているこの商品、ほんのりピンク色がかわいいスキンケアアイテムですが、使いやすくて人気があります。ピンクのキャップの透明ボトルの中は、ピンク色のカラミンパウダー層とアルコール層の2層構造。カラミンパウダーが8%と硫黄が2%含まれており、皮脂や角質をケアしてくれます。さらに、毛穴ケアをサポートする成分配合です。使い方はとても簡単で、スキンケアの後に綿棒でパウダーを塗るだけ。

エス.オー.エス スポットパウダー
VELYVELY
エス.オー.エス スポットパウダー
¥2,420(税込)

毛穴の黒ずみをケアして透明感のある肌に

毛穴の黒ずみケアとして、自分でできることはいろいろとありますね。肌に負担をかけない正しいケアで透明感のある肌を手に入れましょう。そのために、食事や睡眠などの生活習慣を見直してみることも必要です。場合によっては、毎日の習慣を変えてみたりしながら肌の様子を見てみてください。スキンケアも見直して、新しいアイテムにもチャレンジしながら美肌を目指しましょう。