顔の角質が気になる!原因・目立たなくする方法・おすすめアイテムを紹介

肌の黒ずみ、ザラつきなど、古い角質が原因で引き起こされる肌トラブルはたくさんあり、悩んでいる方も多いでしょう。肌のターンオーバーが適したサイクルで行われていないと、角質による肌トラブルが起こりやすくなるのです。ここでは、肌トラブルの原因となる角質とは何なのか、角質を目立たなくして美しい肌を保つためのコツを解説します。また、角質ケアに役立つおすすめアイテムについても紹介します。



1.角質ってそもそも何?角栓とは違うの?

角質とは肌の一番外側を覆っているもので、肌の水分をキープしたり外部の刺激から守ってくれたりと、とても大切な役割を果たしています。肌をすこやかな状態に保つために、肌は一定のサイクルで新しい細胞に生まれ変わるターンオーバーを繰り返しています。新しい細胞は下からどんどん押し上げられて肌の表面に出てくるので、古い角質は自然と剥がれ落ちていくのが正常なターンオーバーです。

ところが、さまざまな原因でターンオーバーのサイクルが乱れてしまうと、古い角質が肌に留まってザラつきやくすみといった肌のトラブルが起こりやすくなるのです。さらに、古い角質が厚みを増すと、毛穴が塞がれて皮脂や汚れが混じりあった角栓ができます。角質による肌トラブルを防ぐためにも、適切な角質ケアが必要です。



2.角栓ができる原因を詳しく!

角栓という名称は、角質が毛穴をふさぐ、つまり栓をしているという意味から来ています。角栓は皮脂や汚れ、角質が混ざり合ってできていますが、その構成割合を調べてみると角質が70%、皮脂はわずか30%でしかないのです。

角栓のほとんどを占めている角質が毛穴に詰まってしまうのは、肌の乾燥が主な原因です。肌が乾燥すると、肌細胞の生まれ変わりであるターンオーバーのサイクルが大きく乱れてしまいます。実は、ターンオーバーの周期は、短くても長くても肌をすこやかに保てません。肌が乾燥すると短いサイクルでターンオーバーが繰り返されるのですが、短い周期で作られた角質は乾燥していて形も整っていない未成熟な状態です。

未成熟な角質は剥がれ落ちにくい特徴があり、新しい角質が作られて古い角質を押し上げても肌から落ちずに留まってしまいます。さらに、肌の乾燥により古い角質が剥がれにくくなるという悪循環に陥っているのです。溜まった角質をそのまま放置しておくと角栓ができ、やがて毛穴の黒ずみやくすみ目立つようになるでしょう。
美容液



3.角栓が目立ちやすい人の特徴

角栓が目立つリスクは誰にでもあるので、その特徴を押さえておきましょう。まず、年齢を重ねてくると角質トラブルが目立ちやすくなります。若い頃は、細胞の分裂が活発に行われるので、ターンオーバーのサイクルも正常でダメージからの回復も早く、肌のトラブルが起こりにくいのです。ところが、年齢を重ねると細胞分裂の働きが衰えて、ターンオーバーが乱れやすくなります。一般的に、30代を過ぎると肌トラブルが目立ちやすくなるのは、ターンオーバーの乱れが大きく関係しています。

日焼け対策をおろそかにしている人も要注意です。海などのアウトドアに出かけて日焼けをする機会が多いと、肌の乾燥を加速させて角質が厚くなります。乱れた生活習慣と誤ったスキンケアを続けている場合も、角質トラブルを引き起こすリスクが高いでしょう。クレンジングをおろそかにすると、メイク汚れが肌に残り角質トラブルを招いてしまいます。また、気になる角質を落とそうとして、洗顔時にゴシゴシと肌をこすると肌表面を傷つけてしまい、思わぬ肌トラブルを引き起こすのです。

睡眠不足が続く人も角栓が目立ちやすいので気をつけましょう。睡眠不足は、肌が受けたダメージを修復してくれる成長ホルモンの恩恵を受けにくくなります。そうすると、肌表面はベタつくのに内部は乾燥するというインナードライ肌に傾いてしまうのです。また、ストレスを溜めていると、ホルモンバランスの乱れを引き起こして肌が乾燥しやすくなります。さらに、食生活も肌の健康状態に影響を与える要因です。動物性たんぱく質や糖分の多い食品を取りすぎていると皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。
石鹸



4.角栓を目立たなくする方法

角栓が気になり始めたら、適切なスキンケアを取り入れることで目立たなくすることが可能です。そこで、2つの方法を紹介します。
メイクアップ

4-1.正しいスキンケアを毎日行う

誤ったスキンケアを続けていると、さらに角質トラブルが悪化するおそれがあるため、日々のスキンケアを見直す必要があります。角栓が気になると、何とかして角栓を取りのぞこうと考えがちで、洗顔でゴシゴシとこすったり、剥がすタイプの毛穴パックを使ったりして角栓を引き抜こうとするでしょう。しかし、過剰な角質ケアは肌の角質層にダメージを与えてしまい、トラブルを引き起こす原因になるためやりすぎは禁物です。

角質を効果的に取るには、ぬるま湯を使い、手際よく、優しく洗うことが洗顔時のポイントです。また、すすぎ残しはトラブルの原因となるため、すすぎはしっかりと行いましょう。洗顔後は時間を置かずに肌を十分に保湿してください。

4-2.ピーリングや酵素パウダーなどを取り入れる

古くなった角質が長時間とどまっていると角質トラブルを引き起こすため、角質除去効果が期待できるアイテムをスキンケアに取り入れましょう。洗顔におすすめしたいのが、古い角質を分解してくれる酵素パウダーです。ただし、酵素パウダーは洗浄力も強いため、頻繁に使用すると、肌乾燥を招くリスクが高くなります。肌の調子を確認しつつ適した頻度で使うようにしましょう。

ピーリングは美容クリニックでも行われている施術で、家庭で使えるピーリング剤も販売されています。ピーリング剤をコットンに含ませて、角質が溜まりやすい小鼻や眉を中心に優しくふき取りましょう。ピーリング剤も使いすぎると肌の乾燥やトラブルを引き起こすため、週に2回ほど行うのがおすすめです。



5.韓国発!角栓に悩む人におすすめのアイテム

角栓対策効果を期待できるアイテムはたくさん販売されています。ここでは、特におすすめしたい韓国コスメを3つ紹介します。

洗顔に取り入れてみたいのが「VTプログロスフォームクレンザー」です。もっちりとした泡が肌を優しく包み込み、ゴシゴシとこすらなくても老廃物や余分な角質を落としてくれます。同時に、ゴールドハニーベノンが乾燥した肌にツヤとうるおいを与えてくれます。ほかにも、ローヤルゼリーエキスや照葉朴オイルなど、肌をうるおしてくれる美容成分が含まれているため、やわらかい肌に近づきやすくなるでしょう。

プログロスフォームクレンザー
VT Cosmetics
プログロスフォームクレンザー
¥1,815(税込)

肌の乾燥は角質トラブルを招く主な原因となるため、洗顔後は保湿ケアをしっかりとすることが大切です。角質の目立つ肌にたっぷりとうるおいを与えてくれて、余分な皮脂のケアまでしてくれるのが「VTスーパーヒアルロンカプセルマスク」です。肌を保湿してくれる成分として、多くのスキンケアアイテムに取り入れられているヒアルロン酸を数種類配合し、肌に与えたたっぷりのうるおいを逃しません。使い方はとても簡単で、洗顔後の肌全体に塗り、10~15分放置後に洗い流すだけです。
スーパーヒアルロンカプセルマスク
VT Cosmetics
スーパーヒアルロンカプセルマスク
¥2,979(税込)

肌への負担は少ないのに、汚れを強力にオフしてくれるのが「Easydewスターターブライトピーリングジェル」です。水よりも分子が小さい水素水が毛穴の奥に詰まった老廃物や汚れ、古い角質をしっかりと除去してくれます。天然由来の保湿成分が肌にうるおいを与えてしっとりとした肌に導いてくれます。
Easydewスターターブライトピーリングジェル
Easydew
スターターブライトピーリングジェル
¥2,420(税込)

どの商品も、余分な角質をしっかりケアしつつ保湿をしてくれる優秀なアイテムですので、角質ケアに取り入れてみましょう。
クリーム

角栓の目立たない透明感ある肌へ

自分のスキンケアを見直し、正しいスキンケアを学び取り入れることで透明感にあふれるすこやかな肌に導けます。ピーリングなどのスペシャルケアも取り入れながら、肌に溜まっている余分な角質を除去してターンオーバーの乱れを整えましょう。角栓や黒ずみに悩む人に向けた韓国コスメを「KOREAJU」で紹介していますので、日々のお手入れに取り入れてみてください。